k-otさんの日記

平成23年6月定例会 視線文字盤について
投稿日:2011年06月20日 23:46    カテゴリー: 定例会


H23年6月15日の定例会では,透明文字盤の体験会を行いました.

文字盤の中でも,視線文字盤などと呼ばれる視線を合わせながら,文字を読み取っていく方法を中心に実施しました.

参加者同士で実際に文字盤を使うことで,新たな発見もありました.

参加された方からの意見としては,
1.内容をメモしないと忘れる
2,全く知らない内容だと,分かりにくかったり,余計に先読みしてしまい,結果的に分からなくなる.

などの意見がありました.

また,「さ」「ち」はゴシック体や,明朝体だと判別が付きにくいので,
「行書体」や「教科書体」で書くか,「カタカナ」表記の方が良いと教えて頂きました.

なお,今回使用した資料は,2つのホームページより引用させて頂きました.1:「感謝です!」HP: コミュニケーションエイドを活用されている方のHP
2:「日本ALS協会新潟県支部」:文字盤について分かりやすくまとめられています.

それぞれのHP作成者の皆様,資料の御提供を快諾頂きましてありがとうございました.
HPアドレスは,コミケンリンク集をご覧ください!!



コメント
投稿者 スレッド
takaki
投稿日時: 2011-6-21 9:27  更新日時: 2011-6-21 9:27
管理人
登録日: 2009-6-13
居住地:
投稿数: 81
 RE: 平成23年6月定例会 視線文字盤について
定例会、お疲れさまです。
初めての文字盤体験でした。視線を合わせて文字を探すと言うこと、思った以上にスムーズにできました。慣れると、確かにすごく早くなると思います。
あのときは、瞬き[ok]でしたが、きっと、実際使っておられる方達は、もっと繊細な方法を使っておられるんでしょうね。なんと言ったって、「口ほどにものを言う」、目ですから!

ところで、先読みですが、利用者さんにしてみたら、先読みはされたくないことだと思います。私も昔、言葉が通じず指さし文字盤で経験ありますが、先読みされるのは、嫌でした。特に、面白いことを言っているときは最後で笑ってほしいという気持ちでした。と、いっても読めてしまうので、難しいですけどね。
その点、レッツチャットなどでは、なるべく、途中は見ないようにという工夫はできますね。

コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
6月のカレンダー
«前の月次の月»
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

カテゴリー
定例会(13)
活動予定(1)
会長ブログ(5)
未分類(3)

アクセス数
82133 / 日記全体

最近の日記
8月?11月の定例会について
7月定例会
H25年6月定例会
スイッチ作成講座in佐世保高専
7月定例会の報告
6月定例会の報告
5月定例会報告
もっと読む

最近のコメント
RE: 8月?11月の定例会について takaki[12/16 14:06]
RE: 7月定例会 takaki[07/25 10:23]
RE: 5月定例会報告 takaki[08/02 15:34]
コメント一覧へ

各月の日記
2013年11月の一覧
2013年10月の一覧
2013年9月の一覧
2013年8月の一覧
2013年7月の一覧
2013年6月の一覧
2013年5月の一覧
2013年4月の一覧
2013年3月の一覧
2013年2月の一覧
2013年1月の一覧
2012年12月の一覧
2012年11月の一覧
2012年10月の一覧
2012年9月の一覧
2012年8月の一覧
2012年7月の一覧
2012年6月の一覧
2012年5月の一覧
2012年4月の一覧
2012年3月の一覧
2012年2月の一覧
2012年1月の一覧
2011年12月の一覧
2011年11月の一覧
2011年10月の一覧
2011年9月の一覧
2011年8月の一覧
2011年7月の一覧
2011年6月の一覧
2011年5月の一覧
2011年4月の一覧
2011年3月の一覧
2011年2月の一覧
2011年1月の一覧
2010年12月の一覧
2010年11月の一覧
2010年10月の一覧
2010年9月の一覧
2010年8月の一覧
2010年7月の一覧
2010年6月の一覧
2010年5月の一覧
2010年4月の一覧
2010年3月の一覧
2010年2月の一覧
2010年1月の一覧

この日記を購読
k-otさんの日記